小堺昭三を通販で買うなら

            

本田宗一郎と藤沢武夫 (人物文庫)

価格:576円 新品の出品: 中古品の出品:977円
コレクター商品の出品:4,000円
カスタマーレビュー
ホンダの成功は「夢を語ることができるリーダー」と「現実を正確に認識し、リーダーの手綱をしめることができる参謀」の最適な関係があったからであった。よいときも経営危機のピンチのときも本田・藤沢路線で歩み続けた2人はトップから身を引くときも鮮やかであった…。現在の経営において大いに示唆に富むトップとナンバー2の最高の関係を学べる傑作人物ノンフィクション。
天才実業家 小林一三 価千金の言葉

価格:1,404円 新品の出品:1,404円 中古品の出品:839円
コレクター商品の出品:89円
カスタマーレビュー
nhk放送90年ドラマ 阿部サダヲ主演! 「『経世済民の男』小林一三?夢とそろばん! 」 でも話題に! “新商売"の原点がここにある! 阪急王国の創始者--宝塚歌劇、デパート、 宝塚温泉、動物公園、全国中等学校優勝野球大会など 大衆を魅了する商売の原点がわかる!
天才実業家小林一三 価千金の言葉

価格:2,160円 新品の出品: 中古品の出品:290円
コレクター商品の出品:2,100円
カスタマーレビュー
nhk放送90年ドラマ 阿部サダヲ主演! 「『経世済民の男』小林一三?夢とそろばん! 」 でも話題に! “新商売"の原点がここにある! 阪急王国の創始者--宝塚歌劇、デパート、 宝塚温泉、動物公園、全国中等学校優勝野球大会など 大衆を魅了する商売の原点がわかる! --このテキストは、単行本(ソフトカバー)版に関連付けられています。
企業決戦 三井三菱〈下〉

価格:1,512円 新品の出品: 中古品の出品:947円
コレクター商品の出品:1,500円
カスタマーレビュー
国策に歩を合わせ、激化する三井三菱の対決は、製鉄、造船の重工業争いから現代へ。経済歴史小説2300枚。
西武VS東急戦国史〈中〉 (角川文庫)

価格:555円 新品の出品: 中古品の出品:850円
コレクター商品の出品:1,900円
カスタマーレビュー
戦火により一面の焼土と化した東京で、西武vs東急の闘いは再開された。拠点となる池袋と渋谷の復興整備のさなか、東急は、池袋西口に百貨店の進出を計画。両社の戦いは激化する。三越、白木屋騒動、東急の伊豆急開発、西武の小田急買占めなど、日本経済の回復を背景に、闘いの輪は、銀座、軽井沢、伊豆へとひろがる。そして西武・東急は総力をあげて天下の嶮箱根山で激突する。異色のライバルを通して描く経済戦国史。
西武VS東急戦国史〈上〉 (角川文庫)

価格:1,512円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:1,000円
カスタマーレビュー
西武鉄道の堤康次郎と東急電鉄の五島慶太。首都東京の郊外交通を二分する私鉄王国を築いた二人は、あらゆる点で対照的だった。関東大震災以後、東京西部への急激な住民移動で、交通網の整備が急がれた。この好機を得て、強盗慶太、ピストル堤と異名をとる二人は、池袋と渋谷を拠点に、不動産、流通、観光へと業容を拡大した。二人の強烈なライバル意識は、類似の業容を生みだすとともに、清二、義明vs昇へと世代をこえた企業戦争へと発展する。異色のライバルを通して描く、経済戦国史。
肌の狂宴―翔んでる色事師

価格:1,728円 新品の出品: 中古品の出品:1,643円
コレクター商品の出品:101円
カスタマーレビュー

鬼才と奇才―本田宗一郎・藤沢武夫物語

価格:464円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:101円
カスタマーレビュー
「昭和を駆け抜けた作家」 1928年5月24日福岡県大牟田市生まれ 日本の作家 火野葦平の秘書のち「週刊文春」のルポライターを経て作家に 1951年「朝鮮海峡」で新潮社文学賞佳作 1959年「基地」で芥川賞候補 1960年「自分の中の他人」で直木賞候補 戦記、昭和史、近代史実録もの、政界、実業会実録ものなど週刊誌記者出身らしい作風で知られる --このテキストは、単行本(ソフトカバー)版に関連付けられています。
鬼才と奇才 本田宗一郎・藤沢武夫物語

価格:3,132円 新品の出品:3,132円 中古品の出品:480円
コレクター商品の出品:4,499円
カスタマーレビュー
「昭和を駆け抜けた作家」 1928年5月24日福岡県大牟田市生まれ 日本の作家 火野葦平の秘書のち「週刊文春」のルポライターを経て作家に 1951年「朝鮮海峡」で新潮社文学賞佳作 1959年「基地」で芥川賞候補 1960年「自分の中の他人」で直木賞候補 戦記、昭和史、近代史実録もの、政界、実業会実録ものなど週刊誌記者出身らしい作風で知られる
赤い風雪 (小堺昭三全集)

価格:2,916円 新品の出品:2,916円 中古品の出品:479円
コレクター商品の出品:1円
カスタマーレビュー
「昭和にこだわり続けた九州男児」 小堺昭三氏復刊プロジェクトの第十五巻「赤い風雪」が復刊されました。大正時代から昭和初期にかけて、ソ連への復讐に命を賭けた男の生涯が蘇ります。 ――左翼のがわから右翼を見るのはよくあるが、右翼自身を見つめる作品は稀れであり、誤解をうけるものになるだろうけれども一度はそれを書いてみなければ、という気がわたしにはあったのだ。(あとがきより)